いつも笑顔で輝ける自分でいるために!

Keep Smiling Keep Shining

疑問に思ったお悩み解決

ペットとの生活 日々のこと

new face そして初ネコカフェ

投稿日:

新年なのに、あまりお正月モードになっていない桃つです。

桃つがいつも癒されているブログがありまして、「スミノフの犬にロンド猫にゴハン」こちらのブログに登場するにゃん、いち。今はお星さまになってしまいましたが、優しい優しいニャンだったんです。詳しい記事はこちらから。いちのことが忘れられなくて、いちを思って作ったアクセサリーがこちらです。

 

で、スミノフさんに使って頂くことになりました。

そ・し・た・ら(⋈◍>◡<◍)。✧♡

スミノフさんから、うちのコモモにそっくりなワンコのぬいぐるみを頂きました。

金魚の上にワンのぬいぐるみ💛この季節感がないところが、桃つの微妙なとこ。。。

年末に、作ったグルーデコのチャームを紅いリボンの下に置いてみました。

 

一人っ子のコモモ、反応はというと。。。

最初は、なんとな~く距離をとってる感じ?

 

お、興味出てきたんかい?それともカメラが気になるんかい?

 

 

数分後・・・


お、一緒に遊んでるやん。え~やん。

スミノフさん、ありがとうございました。新しい家族として、大切にしていきます😊 ワン by コモモ

 

 

1月2日に、BOOKOFFの20%オフセールがあったので、気になっていた本を購入しに、パグ太郎と横浜ビブレへ向かったのでした。

 

結構、皆さんお正月から出歩いてるんですね~。あ、うちもだけど。。

BOOKOFF直行だったのだけど、ビブレの中にあるネコカフェが気になっていて、立ち寄ってみました。ネコカフェについての記事はこちらからどうぞ。ちなみにこちらの記事読むと、ネコカフェよりもニコラスケイジのレオタードの方のがインパクト強いんすけど(;´∀`)

 

パグ太郎は、実家へ保護猫とか段ボールに入っていたネコとかを持ち帰ってきてたのでネコが常にいる生活を長い事送ってました。社会人になってからも、同僚が飼えなくなったネコの飼い主を探していると(結婚するけど相手が猫アレルギーだったり、海外赴任になったりとか)そのニャンたちを引き取り、実家で面倒みてもらってました。まぁ、パグ太郎がいいやつってわけではなく、ニャンたちの面倒をみてくれていた、今は亡きネコ好きの義母が良い人だったわけです。

 

で、話がそれましたが、ネコカフェに入る時は、

・靴を脱ぐ

・手を消毒する

・ネコの扱い方のレクチャーを受ける

・料金は退出時に支払う

という流れになっております。1人20分500円。。。高いのか安いのか?

 

 

くつろぎモードのニャンたち。クッションの陰に隠れてるから、ソファーに座る時には、ネコがいないか確認しながら座るという配慮がいります(;^ω^)

首輪が青は、抱っこしても大丈夫(多分)、黄色は気を付けてね、赤は危険・注意!なんだそうです。信号と一緒だね。

抱っこは嫌だけどチュールの魅力には勝てないニャンコ

窓の後ろは、普通のお店なんですよ~。で、写真撮った時はギャラリーゼロでしたが、退出時にはギャラリー一杯。みんな癒されたいのね。

この子、青首輪でフワフワだったから、抱っこしたら「フー」とか言われたよ。

こ~んな感じで気まま。お店の方も、ネコの足裏の毛を必死にバリカンで刈ってました。他のネコカフェを知らないけど、ネコもお店の人も、中に来ている人も自由一杯。

20分て、こんなに短かったのねと思えるくらいでした。

桃つが入る前から来ていた女の子(っていっても20代半ばだけど)
閉店までず~っといそうな程、好きな感じが伝わってきました。でも、ネコの扱いを知ってるような感じ。色々な事情でネコ飼えないんだろうなぁと、勝手に想像しちゃったりしました。

2019年、今年はイノシシ年だけど、ネコっぽくいきたいです。

-ペットとの生活, 日々のこと

Copyright© Keep Smiling Keep Shining , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.